2009年2月25日水曜日

おめでとうございます!

アブダビコンバット(ADCC)という”組技世界一”を決める大会のアジア代表戦が日曜にあり、無差別級で総合格闘家の金親さんが、「おかげ様で痛みも出ず無事優勝できました!」と嬉しい報告とゴールドメダルを見せてくれましたっ!(^o^)/

肘の関節鼠と膝のロッキングがあり治療していたのですが、なんとか大会に間に合い、こういう報告をしてもらえる事は、治療家冥利に尽きる嬉しい瞬間なんですよね~(*^_^*)

スポーツ選手を治療させてもらっていると、早く回復して納得いく良い結果が出せるよう協力したいですし、まして試合を見に行った時などは自分が出る訳じゃないのに我が事のようにドッキドキしちゃいます^^;

ですから患者さんが勝った時は僕も自分の事のように嬉しいです(^^♪

次はラスベガスで世界大会だそうです!決勝でハムストリングスを軽く肉離れされましたが、早く治して万全のコンディションで臨んでもらいたいものです。

興味のある方は「ADCC」で検索すると出るので見てみてください。各階級の優勝者の集合写真では一人目をつぶって写っていてお茶目です♪

今週の日曜は、先月の試合でイケメンらしく飛び膝蹴りKOと勝ち方もかっこいい総太クンがM-1に出るので頑張ってもらいたいです!

これからもみやち整骨院はアスリートを応援しま~す\(^o^)/

2 件のコメント:

あんず棒 さんのコメント...

アジア大会で優勝なんてスゴイ選手の治療してるんですね(☆0☆)!!
きっと選手の痛みを知っているからこそ、試合を見ていて色々な事が気になったり心配になったりするのでしょうね(>O<)
私も長年怪我とスポーツをどう両立するかで悩んでいますが、治療をしてくれる先生に恵まれると、その後の成績だけでなくスポーツとの関わり方まで変わってくる様な気がします(^^)
親身になって考えてくれる先生がいるのは本当に心強いと思います♪♪
世界大会もいい知らせがあるといいですね(^0^)

京急蒲田はりきゅう整骨院 さんのコメント...

うちのブログで「みやち整骨院ブログ」
紹介しといたでよ~!!

3月なのに寒いんでお互い体調崩さずにがんばりましょ!